読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinkthinkourselfの日記

嘘、愛、友情、それなに?教えて。

読書

最近とある事情でiPadを手に入れたことによって読書が大変捗っている。KindleAmazonの組み合わせは偉大である。Amazon電子書籍を買うのには一秒もかからずワンクリックで全て完了してしまうという事実は恐ろしくもあるが「読書」という行為を身近なものに変えることに繋がった。

 もともと読書は好きではあったが習慣として出来ているかと問われれば首を縦に振ることは出来ず趣味とも言えるレベルでもなかった。しかし今では暇な時間があれば直ぐにiPadを開いて「何か」本を読んでいる。特に電車に乗っている時間は=読書タイムに変わり携帯でSNSを見る時間が激減し精神衛生上も健康になった気がしている笑 電子書籍の利点はいくつかあるが、自分にとって大きいことは2点ほど挙げられる。
 ①好きな本を何種類も持ち運べる点。この点は自分にとってかなり大きいメリットである。もともと一つの本を読み進めるのではなく(よほど面白い場合は一気に読むが)並行してあれもこれも手を出すタイプなのでiPad一個で何十何百もの本を読めることは読書という行為のハードルを下げてくれる。正直凄く楽しいし本をコレクトしている感覚も実物の本と変わらずあるので電子書籍を買うことに対して抵抗もない
 ②スキマ時間を有効活用できる。最近スキマ時間=可処分時間の活用方法もといその時間を奪い合う熾烈な争いが行われているとNP(news picks)の記事で読んだのだがこれは本当に大きな影響を社会的にも個人的にも与えると思う。この時間をいかに利用するかは今後とても重要な問題になるはずである。
 とにかくiPadAmazonのお陰で読書の時間は大幅に増えているので今度はアウトプットを増やしていこうと思う